遊星面ファンサイト〔付録〕

管理人が語る、他のアニメや漫画について
ツイッター上での管理人の記述 21


*パソコンからご覧の場合は押しても変化しません*


このページに掲示しているのは、2020年1月27日途中からの内容です。

それらを時系列に並べ、適当なところで区切り、下記のように並べてみました。

クリックすると、このページ内の記述箇所に移動します。


略する場合は(略)。あからさまな誤字脱字は訂正。URLは削除するか、該当するページ名に変更。それ以外では原則原文を記載しています。

記載している作品に関する詳細等は、お手数ですが、皆様方それぞれでお調べいただくようお願いします。

>>>このページの最初に戻る


<2020/1/27(2)~>

  • マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』4話:
    今のところ『魔法少女まどか☆マギカ』とは別モノ。
    純粋に1つの作品として評しても、このままじゃ凡…。
    なんで『まどか☆マギカ』が傑作なのかがわかってない人間が作ってる感がして……酷評ばかりしそうなので感想書きは次回からは控える。2020/1/27

  • ゲゲゲの鬼太郎』6期90話:
    鬼太郎の夢オチ回。夢の内容は相当ふざけたもの。
    深読みすれば、人間との共存を本当は切に願ってるという彼の深層心理を表した回だった?
    今後の展開は真逆な方向に行くだろうしね。
    それにしても、1つのシリーズの中に関係ないのを色々入れ込むの、私は好きじゃない。2020/1/27

  • 現在CS放送から、アニメ『東京喰種トーキョーグール』を録画している。
    おおまかに3期あるうちの、第1期は全話無事録画完了した。
    定期的に、まとめて感想述べる予定だけど…。2020/2/2

  • ただ……『文豪ストレイドッグス』のように、シリーズを追うのをやめた例もあるので、あんまり期待しないでね。(略)2020/2/2

  • アニメ ざんねんないきもの事典 より、「カタカケフウチョウ 愛のうた」:
    最後のシメ言葉が笑える。
    「カタカケフウチョウはなぞの生命体に変身して愛を伝える」
    ……なぞの生命体wwwww2020/2/2

  • 『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』5話:
    都市伝説が渦巻く中、主人公はなおも妹を見つけられず、旧作からマミが投入された……ってとこです。2020/2/3

  • ゲゲゲの鬼太郎』6期91話:
    前世の因果が今に。ただし個人的なことであり、最終的に恨みは昇華される…。
    前回同様、シリーズとは関係ないお話。イタコと化したまなちゃんに何か意味があったのかもしれないけど…。
    ファッションの時代考証は不十分な感がする。この時代に生きてた私の感覚ではね。2020/2/3

  • 歴史秘話 ファイナルファンタジーヒストリア」:
    「全ファイナルファンタジー大投票」:
    ゲームには興味ゼロで、したいとも思わないが、それでもファイナルファンタジードラゴンクエストぐらいは知ってる。ストーリーが重要だということも。
    知識として習得するのは面白い。2020/2/10

  • Eテレ グレーテルのかまど「一条ゆかりのナポレオン・パイ」:
    一条氏は今もご活躍中の一流の漫画家さん。
    ただ私はこの方の作品は、ごく初期(1970年代)のものしか詳細には読んでないんだけどね~。
    でも当時から、この方が生み出すストーリーの力は傑出していた。2020/2/10

>>>このページの最初に戻る

<2020/2/11~>

  • マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』6話:
    魔女に両親を殺されたという深刻な事情を抱えた少女の登場。
    旧作からは(私の大好きな)杏子ちゃんが投入された…。
    ストーリーは相変わらず、都市伝説の容器の中をぐるぐる回ってる状況なんだが……美術は凄い。2020/2/11

  • 『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』のシュールな美術、特に6話のを見てたら、貸本漫画『怪談人間時計』(作:1962年、徳南晴一郎)に通じるものがあると、私は唐突に感じてしまった。2020/2/11

  • ゲゲゲの鬼太郎』6期92話:
    人間には、他人の不幸やスキャンダルを喜ぶ本性の一方で、自分の遺伝子を正しく伝えたいとする生物としての本性も。後者はわが子への愛に繋がり、結果としてぬらりひょんの陰謀はそれに敗北…。
    ただ前者も、過ぎると批判は出る(SNSでは非難の嵐)になる筈なんだけど…。2020/2/11

  • Eテレ にっぽんの芸能 超歌舞伎「今昔饗宴千本桜」
    バーチャルアイドル・初音ミクと歌舞伎俳優・中村獅童が夢の共演を果たした「超歌舞伎」。(略)2020/2/17

  • 『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』7話:
    ひとつのエピソードが終わって、みんな仲良しになった。
    両親を魔女に殺された少女も、いったん落ち着いた。
    前作の秀逸性がいまだ見えない…。2020/2/17

  • ゲゲゲの鬼太郎』6期93話:
    ねこ娘が主人公。『魔法少女まどか☆マギカ』の「ほむら」のように、何度も何度も時間を遡り、未来を変えようとする。
    吸血鬼に奴隷化された鬼太郎や世界を救おうと試み、結局鬼太郎との思い出を犠牲にすることで達成…。
    レベルは高いが、シリーズの中ではまたも番外編。2020/2/17

  • BSテレ東 武田鉄矢の昭和は輝いていた「生誕100年長谷川町子・サザエさんの昭和」
    長谷川町子さんのお母さんは凄かった。2020/2/24

  • (略)CS放送で『はたらく細胞』を見始めましたが、感想はまとめて書きます。2020/2/24

  • 『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』8話:
    神浜市に引っ越し、根を下ろし、他の魔法少女たちと暮らし始めた主人公。あとは本格的に、都市伝説の中をぐるぐるするだけ?2020/2/24

  • 『ゲゲゲの鬼太郎』6期94話:
    鬼太郎とまな。仲間達と旅行し、富士山麓の宿に宿泊。山を鎮める仕事を2人で代行し、そこでトラブル(某妖怪の暴走)に巻き込まれるが、無事解決し絆深まる…。
    トラブルを起こしたのはぬらりひょん。集めた富士山のエネルギー携えバックベアードのもとへ。彼を蘇らせる。2020/2/24

  • ようやく最終回へ向けての布石?ここから、今までのキャラたちが再集結するのかな?2020/2/24

>>>このページの最初に戻る

<2020/3/2~>

  • マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』9話:
    孤独な少女と、彼女と関わり心を得たAI。AIは少女を救おうと、魔法少女いろはに助けを求める…。
    いいお話なんだが、全体の流れの中での位置不明。
    こうやって断片的に出されても…ってとこ。両親を魔女に殺されたフェリシアのエピソードと同じ。2020/3/2

  • 昨日買った本→(略)と、漫画『青少年アシベ』第3巻。(略)
    漫画『ペリリュー ─楽園のゲルニカ─』全巻は、途中が抜けてたので今回は購入を見送る。2020/3/4

  • TVアニメ黎明期の作品がGYAO!に。
    エイケン(旧TCJ)編:
    鉄人28号遊星少年パピイ
    スタップの流れは、次いで遊星仮面へとつながります。
    例えば、足立明氏は両作品の脚本担当のおひとり。
    楠高治氏は、実はパピイにもかかわっておられました。2020/3/5

  • Eテレ ハートネットTV リハビリ・介護を生きる「ストーマ生活を漫画で 内田春菊」:
    漫画家・内田春菊さん、頑張ってる!4人の子供達と温かい家庭を築いてたんだね。2020/3/8

  • @(会話先)今まで読んだ漫画の中で、アメリカをよく表してると思ったのが、『アメリカなんて大きらい!』(作:高梨みどり)です。
    かつて、漫画雑誌「週刊モーニング」で連載されていました。
    アーミッシュとか、銃を持つ人々の心理とかも、きちんと描写されてたと思います。2020/3/10

  • (略)現在『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』『はたらく細胞』『遊星少年パピイ』見てて……
    来週からは『ひそねとまそたん』録画して、録画した『東京喰種トーキョーグール』シリーズはまだ見ずじまいで……。(略)2020/3/15

  • ゲゲゲの鬼太郎』6期95話:
    バックベアードとぬらりひょんが手を組み、人間を大量殺戮。日本国は「妖対法」のもと妖怪殲滅に動く。
    鬼太郎は、報復の動きを抑え、共に戦おうと日本国総理に申し出るが、妖怪は全て駆逐すべきと考える彼女の手により特殊銃で狙撃され、まなとねずみ男の目の前で消滅…。2020/3/16

  • 妖怪に父を殺されたと叫ぶ少女は、第43話で登場。
    彼女は変わっていなかった…。2020/3/16

  • ねずみ男にとって鬼太郎とは、彼にとってのある種の倫理基準であることがわかる回でもある。(要は、鬼太郎が好きなのだ!)
    だから、鬼太郎という基準を失ってからの彼の行動は、完全に常軌を逸したものになってしまう。
    6期の彼は、じつに人間臭い…。2020/3/16

  • 『ゲゲゲの鬼太郎』6期95話:
    1を全とみなす偏見は、怖れにより拡大し、共存を阻む排斥へと沸騰。
    今を表す6期『鬼太郎』の凄さ…。
    さらには、人間への報復の1つにあげられた「病院への攻撃」。
    即座に否定されたが、実はこれも現実に起きてること
    2020/3/16

>>>このページの最初に戻る

<2020/3/22~>

  • (略)『ひそねとまそたん』録画完了。でも見てる時間はない。
    東京喰種トーキョーグール』シリーズ同様、GWの長期休暇中に見ることにする。
    『遊星少年パピイ』は、ネット上での視聴に限られ、しかも各話期間限定なので、時間が無くても何とか見ていくしかない。やっと12話まで追いついた。2020/3/22

  • 遊星少年パピイ』。
    遊星仮面』同様、現在の倫理基準からすると致命的欠陥が。
    主人公(ヒーロー)が、容赦なく敵を殺すのだ…。
    こうした表現は、同時期・同制作会社の『スーパージェッター』や『宇宙少年ソラン』では、かなり抑えられてるのだが…。
    黎明期の作品なので、生々しくはないものの…。2020/3/22

  • マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』12話:
    最終回間際になって、前作の核となってた深刻な設定が飛び出ててきたので、感想記述再開…。
    魔法少女はキュゥべえに騙されてて、魔女は魔法少女の成れの果て……って、何で今頃そんな基本中の基本が?
    結局何なの、このシリーズは?ってとこ。2020/3/22

  • ゲゲゲの鬼太郎』6期96話:
    恐怖や憎悪を利用し、心の隙は突けても、理屈にならない情愛や理性や抵抗の意は読み取ることができなかったぬらりひょん。
    まなは、ねこ娘の命を借り、妖怪VS人間を止め、ぬらりひょんの裏切りに爆発寸前のバックベアードを抑える為、異界に嵌まった鬼太郎の救出に向かう。2020/3/22

  • 結局利用されただけだったバックベアード。「毒」を飲まされ苦しみ、部下達を殺し、怒りのあまり暴走。爆発すれば地球を滅ぼしかねず…。
    やはり駆けつけてきてくれた、魔女姉妹(アデル&アニエス)と、石動零&伊吹丸。まなは、零と伊吹丸の力で、ねこ娘の命を使い、鬼太郎がいると思える世界へ。2020/3/22

  • 『ゲゲゲの鬼太郎』6期96話:
    6期鬼太郎では、ねずみ男が実に人間味溢れてて、ある意味物語のキーパーソンだった。
    鬼太郎を変えた原因(まな)を殺せとぬらりひょんからたきつけられても「そんなことできるか!」と。
    なら貴方を殺すと言われても、苦悩し、命乞いより抗いを取る。
    それは人間だ!2020/3/22

  • 『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』13話(最終回):
    2期(続き)あるんか!
    納得!これで最終回なら、伏線未回収で内容崩壊しすぎてて、感想書く気も出なかったわ!
    ……ラストは絶望。前作キャラ・マミがイカれ、さやかが唐突に乱入し、今作キャラの多くが洗脳され、主人公は生死不明。2020/3/30

  • 1期すべて見て、良かったのは美術だけ。
    『魔法少女まどか☆マギカ外伝』がなぜ傑作なのかがわかってない人が作った作品……としか思えなかった。
    それでも2期は見る。ここまで伏線を出されてしまってては、知らずにいるのは気持ち悪いよ!2020/3/30

>>>このページの最初に戻る

<2020/3/30(2)~>

  • ゲゲゲの鬼太郎』6期97話(最終回):
    絶望に陥った鬼太郎を、まなは無償の愛と信頼で救出。
    人間と妖怪の戦争は、ねずみ男の説得で中断。バックベアードは、人間と妖怪双方からの応援得た鬼太郎が倒し、ぬらりひょんは自死。
    まなは、救出の際の代償として鬼太郎達の記憶を失うが、10年後に取り戻す。2020/3/30

  • 「何が妖怪の意地だ!人間の尊厳だ!一銭にもならねぇもんに命懸けんな!てめぇの命と引き換えにしていいもんなんて、この世にはねぇんだよ!」
    「戦争なんて、腹が減るだけだ!腹が減ったら、飯食って糞して寝る!それを犠牲にしてまで戦ってどうしようってんだ!勝ったら何が残るっていうんだよ!」2020/3/30

  • ……と言うねずみ男の説得は胸を打つが、現実は厳しい。
    死者が出て血が流れて憎悪が連鎖する中では、到底有効とは思えない。
    「10年前の異常天体の影響…」などと、サラリと流せるものにはならないと思う…。
    そのあたりの展開は甘すぎるが、人間としての本音の有様を示す物語のテーマとしては有効だ。2020/3/30

  • 『ゲゲゲの鬼太郎』6期97話(最終回):
    ラスト、まなが記憶を取り戻せて本当に良かった!
    (ただし今後は彼女だけが老いていく、ちょっと残酷な展開になっていくんだよな…)
    タイトルの「見えてる世界が全てじゃない」とは、存在だけじゃない、心もだ。
    無償の愛も信頼も、見えるものではないからだ。2020/3/30

  • Eテレ JAPANGLE「マンガ」
    ヒストリーチャンネル バイオグラフィー「松本零士」(略)2020/4/6

  • はたらく細胞』全話感想:
    細胞の擬人化と、実際の細胞の働きに基づいてのお話とが、頑張って作り込まれてた。(ただそれらの点以外では従来型だったが)
    血小板が可愛い!
    マクロファージは今までの私のイメージが一新!
    最終13話での「輸血された赤血球」のキャラ設定には大爆笑!
    2期見るよ。2020/4/6

  • 『ゲゲゲの鬼太郎』6期への感想:
    テーマは一貫。「異なるものを認め、それとの共存をめざす」「妖怪よりも人間が怖い」など。
    「まな」を核とする形態も一貫してた。
    脚本には、今の世界情勢や日本社会から取られた要素が数多く盛られ、異分野作家によるような斬新な切り口の作品も少なくなかった。2020/4/6

  • ただ、1つのシリーズの中にそれとは関係のない話がボコボコ差し込まれており、この点が私の好みではなかった。
    妖怪と人間との物理的かつ精神的距離が一定していない(話によって違う、描写として統一されていない)ことも、不満だった。2020/4/6

  • メインキャラではねずみ男が圧巻!彼の「人間性」が物語の大きなキーになってた。
    ねこ娘の設定もすごく良かったが、内面は実は古風だったのが不満。
    砂かけ婆や子泣き爺、一反木綿やぬりかべの設定も良かった。
    おなじみのゲストキャラとしては、吸血鬼エリート(56話)の新設定が私的には気に入った。2020/4/6

  • 大人目線の容赦ない話も多かったが、特に83話は最も残酷。あの後どうなった…?
    異色な切り口の作品としては、私的には40、78話、それに嫌いな人も多いであろうが15話は気に入ってる(顔を整形して成功を手に入れる女性の話だ)。
    目玉おやじの完成体(14話)には最も驚愕!再登場してほしかった…。2020/4/6

>>>このページの最初に戻る

<2020/4/7~>

  • (略)『鬼灯の冷徹』最新巻(第30巻)ゲットしてる。2020/4/7

  • ららら♪クラシック「古関裕而の世界~日本人にエールを!~」 :
    「モスラ」の歌はこの人!(略)2020/4/13

  • 武田鉄矢の昭和は輝いていた「懐かしの海外テレビドラマ」:
    宇宙家族ロビンソン』『それ行けスマート』無い。子供の時見てたんだけど…。
    同じく全く触れられてなかった『ミステリー・ゾーン(トワイライト・ゾーン)』『アウター・リミッツ』。1990年代にCS放送で見て感動!2020/4/13

  • 今春のアニメは以下で選んだ。
    「1期から見てるか、1期から見るもの」「絵が流行りとは少し違うもの」「少し内容を知ってるもの」
    …で、とりあえずは『キングダム』『無限の住人』『BNA ビー・エヌ・エー』。
    鬼滅の刃』CS放送で録画開始。(略)2020/4/13

  • 『鬼滅の刃』は、『東京喰種トーキョーグール』シリーズ、『ひそねとまそたん』と同じく、全話見てから感想UPさせる2020/4/13

  • キングダム』3期1話:
    秦に合従軍(6国)が襲ってくるところからスタート!
    感想は今後も簡単に。内容が好みじゃないからだ。所詮は人殺しやろ!…と突っ込んでしまいそうになるので。
    でもなんで2期まで見てきたかといえば、キャラが大量に出てくる大河ドラマ系としての骨格は好みだからだ。2020/4/13

  • 無限の住人-IMMORTAL- 』1話:
    両親を殺された少女・凜は、復讐のために「百人斬り」万次を雇う。彼は実は不死身だった。
    凜が最初に対峙し、万次が斬ったのは、自分の母親の首の剥製を身につけたヘンタイ…。
    絵や演出は芸術の域!残酷だけど…。2020/4/13

  • 「月刊アフタヌーン」で連載されてた原作漫画については知ってる。
    内容はすっ飛ばしていたが、絵はざっと見ていた。
    アニメ化も今回で2度目なのね。2020/4/13

  • BNA ビー・エヌ・エー』1話:
    人間と獣人とがいる世界。獣人は人間から迫害されてるらしい。
    主人公みちるは、人間に襲撃されながら、獣人の自治が許されてるアニマシティへ何とか入ることができたが、人間に雇われた獣人が引き起こした事件に遭遇する…。
    差別や迫害の構造がバックにある?2020/4/13

  • 映画『プロメア』見てないけど、そのスタッフが作った作品『BNA ビー・エヌ・エー』。こういう絵は私は好きだ…。
    天元突破グレンラガン』『キルラキル』もだけど、中島かずき氏関与の作品でもあるからね。今後も見ていく。2020/4/13

  • アニメ『進撃の巨人』1~37話(シーズン1とシーズン2)、先日チャンネルNECOで一挙放映されたものを録画した。
    シーズン4の放映、楽しみにしてる。2020/4/13

>>>このページの最初に戻る

<2020/4/20~>

  • Eテレ 先人たちの底力 知恵泉「“愛”を止めるな!井原西鶴~人生を楽しく生きるために~」:
    『男色大鑑』について初めて知った!現代の絵師さんたちがきれいに漫画色してくれてる。(略)2020/4/20

  • 井原西鶴『男色大鑑』が現代の気鋭BL作家陣によってコミカライズ!」2020/4/20

  • NHK総合でもBSプレミアムでも放映。「歴史秘話エヴァンゲリオンヒストリア」:
    ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズはBS4Kで放映。4/18『:序』 4/25『:破』 5/2『:Q』(略)2020/4/20

  • (略)「全エヴァンゲリオン大投票」:
    投票結果は5/16、BSプレミアムにて放送予定。2020/4/20

  • アニメに関しては、やはりというか、こんなニュースが入ってきた。
    「アニメ業界、3密で三重苦 アフレコできず、作画進まず、関連事業展開も…」
    コロナ禍で大打撃…。2020/4/20

  • キングダム』3期2、3話:
    「趙」の李牧が、中華統一目指す「秦」のもくろみに気づき結成した6国合従軍。「秦」はそこから「斉」を離脱させることに成功するも、残りは襲ってくる…。
    攻める「楚」「燕」「韓」「魏」「趙」の総大将と、迎える「秦」の最高クラスの将軍達、全員集合。戦闘開始。2020/4/21

  • 無限の住人-IMMORTAL-』2話:
    万次は文句垂れつつ、優しい。凜の父親の形見の刀を、彼女の敵側の人間から奪い返してやるのだ…。
    キャラ達の(特に万次の独白的)台詞が淀みなく平坦に続く中、画面が次々切り替わってゆく、斬新なスタイル。
    絵は美しく、相変わらず芸術性は高く、残酷ながら軽快。2020/4/21

  • BNA』2話:
    みちるは、狼獣人・士郎が関わる獣人生活協同組合で一時滞在することに。
    翌日住民登録に行くが、途中、前日自分の身分証を盗んだ男発見。追いかけて♀ギャングの縄張りへ…。
    身分証返還の条件は子供達への教育。しかし実は彼らは商品だった。みちるを含め売られる寸前、士郎が介入!2020/4/21

  • 獣人特区「アニマシティ」では、獣人達は通常人型になってる。しかし元人間だと主張するみちる(たぬき型)は人型にはなれない。
    本当に人間だったことはラスト、彼女の身分証で証明。
    士郎は市長直属の刑事のような仕事を?
    「アニマシティ」は弱肉強食社会。特に♀が生きるには厳しいようだ。2020/4/21

>>>このページの最初に戻る

<2020/4/21(2)~>

  • アニメ「東京喰種(グール)」
    (第1期)全12話
    √A(第2期)全12話
    :re(第3期)全12話
    :re(最終章)全12話
    JACK
    PINTO

    …全て視聴…。
    人間を食する以外人間そっくりの喰種と、人類。
    主人公の金木研(カネキケン)は喰種の内臓を移植され喰種に。
    彼の苦悩を描く第1期は逸品だったが…。2020/4/21

  • 何といっても設定が凄い!
    喰種は人間以外は食べられない。
    人間を食べるのは「寄生獣」(作:岩明均)もだが、彼らは人間以外も食べられる。しかし喰種は絶対無理。口に入れても消化前に吐き出さないと体を壊す。唯一、水とコーヒーだけは飲める。
    ……こういう彼らを駆逐する人類側の機関が、CCG。2020/4/21

  • 喰種は、能力を使うさい眼球が赤くなる。通常両目だが、片目の場合は「隻眼」と呼ばれる。
    「隻眼」になるのは、金木のような後天的喰種か、ハーフか…。
    喰種は、捕食時或いは戦闘時には、背中から赫子(かぐね)という器官が出てくる。形態や能力には個人差があるが…。これを利用しCCGは武器を作る。2020/4/21

  • 喰種は、生きるために人間を殺さないといけない。
    CCGは、人類を守るために喰種を殺さないといけない。
    双方の戦いに善悪はない。そのはざまに叩き落された金木の苦悩は深い…。
    背景にリアル社会の差別構造も透けて見える。それがアニメ「東京喰種」第1期だった。2020/4/21

  • さらに金木本人の心理描写も深かった。
    逃げから攻めへと移る。ただその為には酷い拷問シーンを経ないといけないのだが…。
    キャラは多彩。ワケありイケメンを散りばめるところなどは、今風なあざとさも感じたが、まぁこの作品のウリでもあろうかと。
    第2期以降はこの点のみが大きく浮いてくることに。2020/4/21

  • 第2期以降は「ヤクザの抗争」に近いものになってゆく。
    文豪ストレイドッグス」と同じと感じた。社会が見えなくなり、2勢力の戦いに集約。キャラの魅力のみで語られるようになる。その上猛烈に血なまぐさい…。
    社会は、金木が大量殺戮をしてしまった最終章でチラリと見えるが……それだけである。2020/4/21

  • また第2期以降どんどんと、一部キャラの行動に理解しがたいものが。
    消息不明になるキャラや、蘇る手段不明で蘇るキャラも…。
    どうも原作漫画とは内容が違ってたり、カットされてたりするようだ…。
    何よりラストがようわからん。喰種の食性が変わらないのにどうやって共存?自殺者のみで足りる?2020/4/21

  • (あれだけ血の抗争を繰り返してたら、容易に融和なんてできないと思うんだが)……
    <私的に総括>
    第1期は逸品。ただ残酷な拷問シーンがあるので、耐性のない人は音消して字幕だけで見た方がいい。
    <気づいたこと>
    第1期と最終章のOPにウユニ塩湖。
    ムカデの使われ方。アレ伏線だったのか…。2020/4/21

  • アニメ「東京喰種(グール)」の感想に1点追加:
    キャラたちのピュアな心を表すためのBGM……その繊細なピアノの音色は、グロい映像の中にあってとても心地よかった。2020/4/21

  • @(会話先)(終わらせたら良かったと思うのは) √A 1話のラストで(で)すね。
    (略)「アオギリに入る」との台詞は外した方がいい。原作とは異なる展開のようですし、原作知らずとも「なんでだ!」ですから…。
    第1期で人気出たから原作を追った?だったら原作通りに、もっと丁寧に作ったら良かった?
    原作知らないので何とも言えませんけど…。2020/4/21