遊星仮面ファンサイト〔付録〕

TVアニメ「おそ松さん」について(4)


*パソコンからご覧の場合は押しても変化しません*


2015~2016年に赤塚不二夫生誕80周年記念作品として、TV東京系で放映された『おそ松さん』。

2017~2018年には第2期が放映。2020~2021年には第3期が放映。

このページには、第3期からの記述が含まれています。


このページに掲示しているのは、2018年5月26日からの内容です。

それらを時系列に並べ、適当なところで区切り、下記のように並べてみました。

クリックすると、このページ内の記述箇所に移動します。

      以上、2020年12月14日までの内容

      略する場合は(略)。あからさまな誤字脱字は訂正。URLは削除するか、該当するページ名に変更。それ以外では原則原文を記載しています。

      >>>このページの最初に戻る


      <2018/5/26~>

      • #松野家六つ子生誕祭2018 で検索したら、尋常ならざる数のツイートと画像が。何時間かけても画像を収集しきれないぃぃ!!!
        ……どんだけいるんや『おそ松さん』クラスタ。なんちゅう根強い人気だ…。2018/5/26

      • (略)『おそ松さん』3期、来てくれないかなぁ。
        一見で判断されがちだが…装飾としてのエログロ下品に目を奪われがちだが…
        この作品、演出も脚本も効果も美術も声優の演技も超一品だ。
        2期は1期より人気が出なかったからなどとしないでほしい。私は2期の方が好きだ。2018/6/4

      • 私の大好きな『おそ松さん』は、子供が見る時間にはとうてい流せない内容だった(略)2018/6/11

      • (略)『おそ松さん』は私的には、赤塚氏への敬意の上で、藤田陽一氏や松原秀氏らが創り上げた新作品との認識(略)2018/7/16

      • 『深夜!天才バカボン』(略)『おそ松さん』との違いもはっきりした。『松』ではとめどなく2次創作が溢れてくるが、『バカボン』では今のところ、あまり出ないだろう。2018/7/23

      • 『松』の2次創作画像を集めることにも余念がない私。枚数から言えば8千以上に…?
        『おそ松さん』は大好きだし、2次創作を発し続ける若いエネルギーは私を勇気づけてくれてる。(彼らはちゃんと、自分絵も保持してるのだよ。)2018/7/27

      • (略)私にとっては、やっぱり『おそ松さん』だな…。
        松原秀氏の脚本は凄いよ。私は、自分自身が台詞中心の小説書くからわかる。
        3期が来て欲しい。ず~っと松ロスなんだから。2018/8/14

      • 劇場版『えいがのおそ松さん』2019年春全国公開決定!!
        松クラスタは嬉し!(ただし見にはいけないでしょうけど。)2018/8/20

      • (略)「道路が土だった」との描写……私が大好きな『おそ松さん』の、傑作とされる第2期18話での昭和30年代の描写に、大きく抜けてた点(略)2018/9/3

      • 『おそ松さん』第2期の再放送、今回は大阪でも流れるので嬉しい!ついでに、おそ松さんとJRAとの特番、通称「おう松さん」も大阪で流してほしい。(保存映像が欲しい。)
        なにより、いいかげん第1期第1話の封印を解いてほしい!(これこそ保存映像が欲しい!)
        そして……第3期来てほしい! 2018/9/11

      >>>このページの最初に戻る

      <2018/9/11(2)~>

      • 下品と下ネタと暴力とグロさとくだらなさばかりが気になるなら、この作品のスタッフと声優陣の凄さはわからないかもしれない…。
        文章を書く私は、脚本に注目してしまう。ボケとツッコミ、性格描写にすぐれた台詞には、マジ驚かされる。
        間の表現も、省略の度合いも、ホントに凄いレベルにある。2018/9/11

      • まぁ、好みはあるだろうけどね。(万人受けする作品じゃないからね。)2018/9/11

      • 月刊「YOU」の休刊にともない、シタラマサコさんの『おそ松さん』どうなるのかと思ってたが……
        「クッキー」に移るとのこと。まずはよかった~。2018/10/13

      • 『おそ松さん』来年映画公開なんで、ネット上での2次創作画像の量も増えてきてる。収集大変!(楽しいけど…。)2018/11/4

      • 『おそ松さん』の元になった『おそ松くん』の原作者・赤塚不二夫氏。
        分け隔てなく気軽に声をかけてくださる方だったと、楠氏からは聞いている。人間というものに区別のない見方をする方だったようだ。
        おかげで私も救われた。2018/11/22

      • 「YOU」から「Cookie(クッキー)」に移った漫画『おそ松さん』、きのう立ち読みで見た。やったね♪2018/11/29

      • 映画版『おそ松さん』。
        驚!高校生時の6つ子の状況は超予想外!
        今とほぼ同じは長男(おそ)と末弟(トド)ぐらい。三男(チョロ)のメガネは予想できてたが、次男(カラ)と四男(一)は??
        五男(十四)に至っては…オイコラ、何があったんだ?!
        …こういう予定調和をブチ壊す作品は大好きだ! 2019/1/4

      • ただ、ここまで出しきられると、逆に不安感を感じてしまう…。
        映画をシメに持ってくる作品が、多いためだ…。
        『おそ松さん』の3期は無いかもしれない…。2019/1/4

      • 『おそ松さん』、3月に映画公開。
        キャラの外見に相当な変化が加えられてて、おかげで二次創作界隈がたいへんに賑わってて、とても楽しい。2019/1/19

      • (略)予想できるキャラや心理描写やストーリー展開のものより、そうしたものをブチ壊すような想定外・斜め上からのものの方が私は好きだ。
        だから『おそ松さん』は好きだし(略)2019/1/19

      • 『日経エンタテインメント! 2019年3月号臨時増刊 えいがのおそ松さん特装版』買いました。余分な現金無いのでクレジットで。
        映画に行く金もないけどね…。2019/2/6

      >>>このページの最初に戻る

      <2019/3/13~>

      • ひと月ぶりに“松遊び”(=『おそ松さん』の二次創作画像収集)を再開。やはり楽しい。2019/3/13

      • 今日は昼頃まで、鬱な気持ちを「松遊び」で晴らしていた。
        楠さんの死が絡んだ3年前と同様に、『おそ松さん』を支える若い人達の創作パワーは、私を支えてくれてる。2019/3/18 (3/17 私の夫死去)

      • 今日はささやかな贅沢として、映画『おそ松さん』を見る。(略)2019/4/26

      • 映画『おそ松さん』視聴完了。視聴後の気分はなかなか良い。
        社会的傑作というわけではないが、よくぞこの題材でひとつの一貫した流れをもつストーリーを創れたなと、感心してる。
        6つ子それぞれの自我がパラレルワールドを舞い、さらに大きな自我(同級生の少女)が彼らをあたたかく包みこむ構造だ。2019/4/26

      • 自分とは何かがわからない、不器用にしか生きられない自分は一体どうしたらいいのか?そして将来への不安……。
        それらが、現在の彼らを通してだけなら単に甘えにしか見えないだろうが、高校生時分の彼らを出したことで、ごく普遍性のある話になっている。
        そう、何とかなるんだよ、生きてさえいれば。2019/4/26

      • そうした、特に思春期の自我の葛藤。それをストレートに表した漫画作品に『さくらの唄』(作:安達哲)がある。
        他者との関係もぎこちなく、ぐらぐら揺れ動く魂。そして高校時代特有の甘酸っぱさの表現に、少し似ているところがあると感じたのは私だけだろうか。2019/4/26

      • ある意味で若者の、大きくは人間の生き方を問いかけてるんだけど、でもラストは私的には、う~ん。
        どう言えばいいのか……高橋さん(彼らを慕う少女)の自我に、安易に逃げ込んだ感もするので。2019/4/26

      • 『えいがのおそ松さん』
        実は私がこの映画を見た理由は、松原秀氏の脚本を聞く為。ボケとツッコミが炸裂するマシンガン的台詞を聞く為であった…。
        TVアニメを見ていないとわからないネタも結構あったね。
        カラ松君、物語の柱になってた。チョロ松君、どこまで茶髪ネタでいじられるんだろう(笑)2019/4/26

      • anan特別編集「えいがのおそ松さん」OFFICIAL BOOK。
        4月の初めに発売されてたこと、今日初めて知った。ずっとそれどころじゃなかったからね。2019/5/11

      • 今日5/24は『おそ松くん』『おそ松さん』の6つ子の誕生日。ニ次創作画像、物凄く出るだろうな~。
        『おそ松さん』をきっかけに若い世代の二次創作画像や漫画をネットで見るようになったけど、やっぱ『松』系の絵のバリエーションやその数やレベルの高さは圧巻!私の創造力も大いにかきたてられる。2019/5/24

      • 自分が描けないものが面白くて好き!という点では、『おそ松さん』の脚本だね。
        いまだあれを超えるセリフまわしのアニメ脚本に、出会えていない。2019/12/31

      >>>このページの最初に戻る

      <2020/1/20~>

      • (略)久々に寄った大型書店で購入(略)ず~っと買い忘れてた『おそ松さん』第8巻といっしょにね。(昨年前半は、夫が死んでバタバタしてたからね~。)2020/1/20

      • (略)読める体力と時間が、最近作れないのだ。松遊び(『おそ松さん』二次創作画像収集)も長らくしてないし…。(略)2020/3/7

      • BSプレミアム たけしのこれがホントのニッポン芸能史「ツッコミ」:
        アニメ『おそ松さん』の脚本にも満載の「ボケ」と「ツッコミ」。活用の幅をさらに広げられる表現形態だ。2020/3/22

      • (『ひそねとまそたん』)
        Dパイ莉々子が『おそ松さん』の一松似。しゃべりもww〈略)2020/4/23

      • (略)『鬼滅の刃』感想に追加:
        主人公・炭次郎と、善逸と伊之助の、仲良し(?)トリオ。
        善逸と伊之助は、半ばギャグキャラ~。
        善逸の言い回しは、『おそ松さん』のトド松のと似てる(よりうるさくしてる)と思うのは、私だけだろうか…?
        中の人は違うんだけどね~。声優さんは凄い!2020/5/7

      • 〈略)ようやく、買っても読んでなかった漫画単行本を読破。 〈略)『おそ松さん』6~8巻〈略)2020/5/7

      • 「TVアニメ「おそ松さん」第3期放送決定!
        テレビ東京ほかにて、2020年10月より放送開始」やったね!嬉しい~! 2020/7/6

      • 昨日~今日、『おそ松さん』の2次創作画像をツイッター上で発表してる一部アカウントの一覧を作ってた。
        彼らの絵を見て楽しむ「松遊び」の為利用してた<NAVERまとめ>が9月でサービス終了。以後は特に気に入ったアカウントの絵はダイレクトに見ていく。その為にだ。(略)2020/8/30

      ―――

      • 『おそ松さん』3期1話:
        1期2期に蔓延してた暴力や下品やハチャメチャさを封じ、誰もが安心して見れる新たな『おそ松さん』に。そうした制作側の意図をブチ倒す、いつも通りの6つ子が帰ってきた!
        確かに絵も背景も作画も従来通りで一貫性もある。
        OPとEDも凝ってるし。
        制作側のレベルは落ちてない。2020/10/19

      • 1期2期の1話と比べると、ぐっと大人しめで、ハチャメチャさやスピーディさに少し欠けてはいるものの、十分に合格点は出せる。
        最大の印象は「可愛い」!
        これは明らかに、ある一定の女性層にターゲットを絞ってきてるね。
        おそらく、ファンであり続ける人達を裏切らない内容にという姿勢なのだろう。2020/10/19

      • そもそも『鬼滅の刃』のように、全世代向けに展開するような・できるような内容ではない。
        1期の反応が異常だっただけなんだと思う。
        今後はコアなファンを満足させることに集中する、ということではないかと…。
        3期が作られるということは、それだけ「儲かってる」部分があるからなんだろうし。2020/10/19

      • どーでもいいことだけど……
        ラスト近く、新おそ松6人組がお披露目に使ったビルに、松竹が作った怪獣「ギララ」がいた!
        (参考:『宇宙大怪獣ギララ』1967年公開)2020/10/19

      >>>このページの最初に戻る

      <2020/10/21~>

      • 社会性やストーリー性がある作品が好きなはずなのに、なぜかそれとは真逆な作品『おそ松さん』にドハマリしてる還暦まぎわのおばさん(私)。
        しかも、若い人たちが感じるツボと同じところに反応してしまう…。
        おかげで、長らく中断してた2次創作&各話解説画像収集を、再開!(略)2020/10/21

      • 『おそ松さん』3期2話:
        Aパートは、1期的方向性で、ハチャメチャバラエティ。
        B&Cパートは、2期的方向性で、ちょいとストーリー入れて6つ子の関係性を突きつめる的モノだと感じた。
        私は2期が好きなので、B&Cパートが良かった。新キャラ入れて切り口変えて、続きが気になるようにしてるのが新しい!2020/10/26

      • 新キャラは、双子のAIロボット・ウメシャケ(←長男おそ松命名)
        6つ子達は今まで<ニートで童貞>という肩書を卑屈に晒すのがウリだった。でもそれではさすがに飽きられ時代に合わなくなってきてるかもと、ウメシャケ使って新たな切り口見せてきた。
        「ニートで童貞で何が悪いのか」ときた!2020/10/26

      • 初めて聞いた肯定的意見に、一松以外は皆涙を見せる。
        しかしどこか不穏さや胡散臭さが漂う。一松はそれを察してるのか?…
        今期、一松は「マトモ」扱いで、なぜかずっと折り紙に没頭。それが可愛い。フードも似合うし…。
        ってか、みんな可愛い。松ファンでないと分からないでしょうけど。2020/10/26

      ―――

      • 『おそ松さん』3期3話:
        <冒頭>
        あの無敵な長男(おそ松)の知られざる素顔!
        <Aパート>
        AIロボットの存在は赤塚ワールドの否定?
        パターンな展開だが、トト子の激反応と末弟(トド松)の無機質発言は笑える。
        ロボット達は、唯一自分達に懐かない四男(一松)をターゲットに!
        <Bパート>
        wwwww2020/11/2

      • Bパートでは「マジヘライッチー」なる作品が。
        OP付の殆ど別アニメ。内容のイカレ具合で、松派生であることがわかる程度…。
        四男(一松)と五男(十四松)が元となったキャラが。このコンビはファンの間でも人気高く、さらに一松は「イッチ」とも呼ばれてる。
        そういうファン心理をしっかり把握してる。2020/11/2

      • 「マジヘライッチー」では、四男(一松)の中の人が演じてることも話題。つまり男声で女性を!
        更に『おそ松さん』を作ってる制作会社の、過去の魔法少女モノのパロディでもあるようで…。
        『松』は一貫して、他作品のパロディを一杯取り入れてる。私はそういうことには疎いので、ネット等で調べてね。2020/11/2

      >>>このページの最初に戻る

      <2020/11/9~>

      • 『おそ松さん』3期4話:
        <冒頭>
        内向的なはずの一松(四男)による、自分で作り自分で演じ自分で発し自分で聞く、全てを自分だけで完結させるラジオ放送。それが一松ラジオだ!
        ゲストとして呼ばれたトド松(六男)は、あまりの異様さに言葉が出ず、独りツッコミを爆発させる。
        wwwwwww2020/11/9

      • 脚本担当の松原氏の経験がブチ込まれてるらしい<冒頭>。
        ゲストをトド松(トッティ/六男/末弟)にしたのは、声優さんの力をみてるからかな。ともかく凄くツッコミが上手いのだ。
        ツッコミではチョロ松(三男)も凄いが、兄より弟の方が文句を言わないものだと考えた?
        それにしても3期の一松、大活躍だ。2020/11/9

      • 『おそ松さん』3期4話:
        <Aパート>
        にゃーちゃんは離婚しシングルマザーに! 生きる為トト子とコンビ組む。それはプロレス!
        1期最終話で結婚、2期でアイドルに戻り、実はトト子の後輩で彼女に憧れてたことが映画でわかるにゃーちゃん。
        それら全てのエピソードを回収し、皮膚感覚を与える存在に!2020/11/9

      • にゃーちゃん(橋本にゃ―)は、アニメのオリジナルキャラ。
        今回、実態のはっきりしないキャラから脱皮した感がある…。
        それにしても思い切った設定にしたものだ。
        でも無理はないし、この作品を見る女性層の共感は得られると思う。(他人事ではないとして)2020/11/9

      • 『おそ松さん』3期4話:
        <Bパート>
        夜中にインスタントラーメンを食べるな!食べたい!……というしょーもないことを巡っての、松代(母)と6つ子の熾烈な戦い。
        展開はハチャメチャ、論理無用のギャクだが、兄弟それぞれの行動原理と関係性はよく出てた。
        ただ栗饅頭に惑わされるチョロちゃんは意外。2020/11/9

      ―――

      • 『おそ松さん』3期5話:
        <Aパート>
        同じ女性に恋したカラ松(次男)トド松(六男)。彼らに感情移入するチョロ松(三男)一松(四男)。客観的なおそ松(長男)十四松(五男)。
        結局失恋し、次六は取っ組み合い。三四は憐憫の涙を流し、長五はドン引き。
        <Bパート>
        静かな夜。結婚式からの帰り。6人の静かな会話。2020/11/16

      • AパートもBパートも、ハチャメチャギャグからは一線を画する内容。
        特にBパート。今後の人生をめぐって結構まじめな会話が静かに展開する。
        2019年公開の映画版に近いものがある。TV版ではこういう雰囲気の話は初だが。
        おそらく映画版での反応を見て、ファン層のニーズに合わせてきてるのはないか?2020/11/16

      • Aパートについては、きょうだいそれぞれの反応が従来の解釈とは少し違うものがあり、それをどうとらえるかだが……
        集団でいれば、ひとつの内容に対し、熱せられる人々がいれば逆に冷める人々も出てくる。そういうバランスが働く。
        きょうだいなら、なおさらそうなるのかもしれない。2020/11/16

      • 『おそ松さん』3期5話の感想に追加:
        この作品は、絵や内容、エログロ下品ナンセンスが多いこと(3期では少し抑えられてるが)、ファン層の偏りと腐向けとの偏見などで、きちんと評価されてないかもしれないが、スタッフの力量は一貫して一流だ。
        絶妙な省略と間(ま)が、A、B両パートに散りばめられてる。2020/11/19

      >>>このページの最初に戻る

      <2020/11/17~>

      • #おそ松さんのおかげで
        親しい人(楠氏)の死を1年近くも知らず…知って大混乱し…そんな気持ちを誰(おもに夫)にも理解されず…落ち込んでた私の魂を、笑いで蘇らせてくれた!
        2次創作に打ち込む若い人達の情熱が、私の創作熱を蘇らせてくれた。(今のところまだ2次創作段階だけど)
        来年還暦のおばさんより。2020/11/17

      • 『おそ松さん』3期6話:
        <冒頭>
        嘘言わずぼったくる。byイヤミ。
        <Aパート>
        AIロボット・ウメシャケは松野家に馴染む。ただおそ松(長男)には塩対応。警戒する一松(四男)にも気に入られようと猫探索に協力するが、最終的に一松は拒む。
        <Bパート>
        おそ松(長男)に十四松(五男)がマッサージ。しかし…。2020/11/23

      • <冒頭>は下ネタw <Bパート>はSMギャグ?
        <Aパート>は、一松の心が痛い。
        彼の猫愛は、結果を得る為の努力の過程が含まれるもの。探す努力、愛してもらう為の努力の過程が…。
        ある意味ムダ。ウメシャケはそこに価値を見出せない。
        でも彼らに悪意はない。
        そんなスレ違いにも視聴者の心は痛む。2020/11/23

      • <Aパート>は、一松の思いを台詞ではなく、天候(雨)と、フードを被る行為とで精一杯表現している。やっぱりスタッフの力量は高いわ!
        ちなみに、一松の猫好きや、素直でない傾向をウメシャケに教えたのは十四松。
        ホント、このコンビは仲いい!2020/11/23

      ―――

      • 『おそ松さん』3期7話:
        チビ太の毛を切る染める?/にゃーちゃんの子、母親達のナニ見て初立ち/宇宙船ドッキング、凹凸合わず…/イヤミと体調崩した妖怪達/筋肉チビ太一休さん/松造の仕事/ウメ&シャケにトト子の声でギリえろい言葉を言わすカラ松チョロ松/言語明瞭意味不明、十四松県知事会見。2020/11/30

      • 松造さんのお仕事、2期16話「グルメ回」で描かれてるのは違うんだけど……いいのか?
        おむすび(ウメシャケ)に言わせたいギリえろいとする言葉。チョロ松のがあまりにマニアックすぎて笑える。「墾田永年私財法」「岬めぐり」「鎧塚」「はんだごて」……なぜじゃ!
        十四松県知事会見最高!2020/11/30

      • 『おそ松さん』3期7話の感想追加:
        2期10話「カラ松とブラザー」でのエピソードが、3期でのカラ松(次男)とチョロ松(三男)の関係を決定づけた?
        5話「まぁな」と、今回7話「ボイス機能」。
        三男は次男の本質を見抜いてるから、次男は三男となら素でいられるんじゃ?
        ……以上、松クラにしか分からん話。2020/12/4

      >>>このページの最初に戻る

      <2020/12/7~>

      • 『おそ松さん』3期8話:
        <Aパート>
        1期「北へ」に対し、今回は「南へ」。
        デカパンとダヨーンの飛行機が、飛行船に乗った敵(6つ子やイヤミ達)と戦う。
        凝った映像と音楽。レトロ風のほぼ無声映画。
        <Bパート>
        6つ子達が、日頃の不安解消の為、紅葉の高尾山に登る。
        そりゃロクなことにはなんねぇよ!2020/12/7

      • AパートもBパートも、ラストは意味不明!
        Aパート、映像的には完成度高いが、6つ子達が大勢の子供が乗った飛行船を攻撃するサマはちょっと嫌…。
        Bパート「高尾山」は、6つ子のそれぞれの性格や、それぞれへの絡み方が、ごくスタンダードな形に凝縮されて出てて、楽しかった。要するに皆アホなのだ。2020/12/7

      • 『おそ松さん』3期8話の追記:
        <Aパート>登場のイヤミ。ネット上では「キャプテン歯ーロック」とww
        <Bパート>での6つ子。リフトの場面で、人気コンビ内でのやり取りが見られ、楽しかった。
        おそ松(長男)チョロ松(三男)コンビは「速度」、カラ松(次男)一松(四男)コンビは「色松」と呼ばれ、人気なのだ。2020/12/14

      ―――

      • 『おそ松さん』3期9話:
        <Aパート>
        令和生のおむすび達は、昭和生のシェーを、過去の遺物/微妙なギャクとw
        その本質/存在意義とはとw
        <Bパート>
        魚愛溢れるアイドルでいたいトト子VS魚はやめろと、にゃー。
        <Cパート>
        松代は料理に文句言われ家事放棄。
        ニート生活続けたい6つ子は機嫌取りの為家事を。2020/12/14

      • <Aパート>
        イヤミは自らの存在意義まで問われ、追い込まれ、ついには失踪。
        ミもフタもない。でもさほど残酷に感じないのは、結果として「イヤミ」「シェー」を若い世代に伝えることになってるのでは?との感がするから。
        <Bパート>
        トト子ちゃんにとって実家は誇り。魚屋は誇り。そのこだわりは好き!2020/12/14

      • <Cパート>
        長男:家事せず、四男に捕まり買物に
        次男:流し場に固定
        三男:長男からの指南に憤慨
        四男:キレイ好きで家事への想像力と実行力TOP。「掃除機は救急車」は名言
        五男:色々?
        六男:口ばかり→兄達にシメ上げらえる。意外に不器用
        父:勝手に外食してフルボッコに
        にゃーちゃん母子も登場。2020/12/14