遊星面ファンサイト〔付録〕

管理人が語る、他のアニメや漫画について
ツイッター上での管理人の記述(2)


*パソコンからご覧の場合は押しても変化しません*


このページに掲示しているのは、2011年11月26日からの内容です。

それらを時系列に並べ、適当なところで区切り、下記のように並べてみました。

クリックすると、このページ内の記述箇所に移動します。


略する場合は(略)と記載。あからさまな誤字脱字は訂正。URLはほぼ削除か該当するページ名に変更。それ以外では原則原文を記載。(重要箇所にはリンクや太字や色づけなどの処理も。)

頻繁に出てくる掲示板<アニメぶろぐなBBS>のスレは、現在では現在ではレインボー戦隊ロビン・ファンサイト【過去ログ集】ページ内に収納されています。

※【過去ログ集】ページのURLは、当サイト【リンク】ページ内のこちらに記載。

(ちなみに引用させていただいた内容は、私ではなく有志の方々により書かれたものが大半です。)


<2011/11/26>

  • 漫画「鬼灯の冷徹」はホント、面白い!←私が最も注目しているのは、多彩で膨大なキャラたちひとりひとりを、じつに生き生きと魅力的に、矛盾なく描き分けてる作者の才能。まだ新人さんですが、この才能を伸ばせば、ギャグのみならず他分野、例えばシリアスな大河も描けるのではないかと思ってます。2011/11/26

  • アニメぶろぐなBBSより(1)エイトマンに関する最新スレのご案内/アニメについて⇒今までの続きです。古い順から、スレNo.745<エイトマン第11話「まぼろしの暗殺者」>、752<エイトマン第12話「海底のウラン」>。2011/12/28

  • アニメぶろぐなBBSより(2)エイトマンに関する最新スレのご案内/漫画について⇒スレNo.749<「マンガ版 8(エイト)マン「光線兵器レーザー」>、755<マンガ版 8(エイト)マン「光線兵器レーザー」後半>、760<マンガ版エイトマン「光線兵器レーザー」ラストレビュー>。2011/12/28

  • アニメぶろぐなBBSより(4)最新アニメやドラマや漫画についての記述もあります⇒例えば<最近見たアニメ……>シリーズ内には、TVドラマ「南極物語」についての記述があります。宇宙戦艦ヤマトの最新情報もあります。最近TV放映されたルパン3世の映画に関する独立したスレもあります。2011/12/28

  • 今日は、最近つくられたチェブラーシカの映画をTVで見ました。良かった。日本人があそこまで、他国の作品のオリジナル世界を壊すことなく創ってたとは……驚きでした。ただし音楽は、私としてはオリジナルの方が断然好きですけど……。でも、今の時代に創るとしたら、あの音楽でベストでしょう。2011/12/28

  • ナノテクノロジーといえば、20年ほど昔、某同人誌に私が書いたエイトマンのパロディ・シナリオ小説を思い出します。ナノテクノロジーを駆使して原子を操り、物質を自在に変換させる科学者は、エイトマンに殺し文句を吐くのです。「私の技術を使えば、貴方を人間にすることもできる」とね。ははは…。2012/1/3

  • 1月3日、NHK教育にて、チェブラーシカのロシア版(オリジナル版)の4話が放映。……いい!いい!ともかく音楽が素晴らしい!ロシア音楽大好き人間にとっては至福の映像!★★物悲しさと哀愁がこの作品の最大魅力。日本語版映画でも、音楽は違うけどそこはかとなく漂う。私はワニのゲーナが好き!2012/1/5

  • 最近アニメや漫画の書き込みをしてませんが…(略)今の流れも見ておこうと、NHK総合放映の「MAG・ネット~マンガ・アニメ・ゲームのゲンバ~」だけはずっと見ています。★漫画は…「鬼灯の冷徹」ホントめちゃめちゃ面白いわ!(略)2012/1/21

  • 現在、雑誌「まんだらけZENBU」内の「護美之砦」にて、漫画家・井上智さんについて再評価記事が展開中。初期作品がいかにエグくて凄かったか と。★…で今回、親交があったという楠高治さんにお聞きすると、その記事内容に完全同意。「「魔人バンダー」は全然彼の代表作なんかじゃない!」とか。2012/2/1


>>>このページの最初に戻る

<2012/2/5~>

  • さて、今週からアニメ専門CS局のアニマックスで、昨年最大の話題作『魔法少女まどか☆マギカ』放映開始です。まだまだ先になりますが、見終わっての感想は、掲示板「アニメぶろぐなBBS」に書く予定。2012/2/5

  • いわゆるオールドアニメファン向けへの情報:「レインボー戦隊ロビン」の漫画が、復刊ドットコムにて単行本化。(略)「遊星少年パピイ」の漫画も、マンガショップにて今月刊行です。(略)2012/2/10

  • 現在「アニメぶろぐなBBS」には、スレNo.789<エイトマン視聴感想「第13話「人間パンチカード」>他、はやぶさなどの宇宙ネタのスレが。一連の<最近見たアニメ>スレには、おはよう忍者隊ガッチャマン夏目友人帳ガンダムAGEなど。2012/2/10

  • 2/15の「アニメぶろぐなBBS」情報(1)⇒スレNo.796<エイトマン視聴感想 第14話「スーパーパイロット」>(略)2012/2/15

  • 2/15の「アニメぶろぐなBBS」情報(2)⇒スレNo.794<復刊「レインボー戦隊」>では、TVアニメ「レインボー戦隊ロビン」漫画版刊行情報2012/2/15

  • 他国のアニメ産業が盛り上がりをみせる現在、日本の誇るアニメ文化を維持する上でも、歴史検証は必要。過去の埋もれた作品群の中には、優れたソフトが埋もれているかもしれないのです。★「遊星仮面」も「レインボー戦隊ロビン」も、明らかにそれらのひとつ。どちらも全話DVD化されるべきです。2012/2/15

  • CS局のアニマックスで再放送中の「魔法少女まどか☆マギカ」、3話まで見ました。たしかに……たしかにこの作品はぶ厚い!ミクロからマクロへの広がりがどこまでいくのか、これからが楽しみです。2012/2/23

  • 昨日の「クローズアップ現代」にて、初音ミクちゃん登場。……う~ん、ほんとにかわいい!私も大好き!★CGキャラと人口音声との関係、ボーカロイドキャラ全体や彼らのサブカル上での展開についての説明が一切なかったため、なんかよくわからない人もいたでしょうが…まあ彼女は入り口ですからね~。2012/2/29

  • 3/2の「アニメぶろぐなBBS」情報⇒(略)<〃:2月19日~>には新作ヤマト情報も。/スレNo.799<エイトマン視聴感想 第15話「黒い幽霊」>、映画「はやぶさ」スレも。2012/3/2

  • アニメぶろぐなBBS」は、レインボー戦隊ロビン・ファンサイトと連動。ロビン情報は双方に記載。最新情報は<最近見たアニメと雑談:2月26日~><〃:2月19日~><復刊「レインボー戦隊」>参考に。2012/3/2

  • Eテレアニメ「獣の奏者エリン」全話視聴完了。う~ん脚本にメリハリがないというか、テーマもキャラも私にはぼんやりとしか響いてきませんでした。同じEテレアニメの「電脳コイル」には、有無を言わさぬ勢いがあったんですけどねぇ。★現在視聴中の「魔法少女まどか☆マギカ」。これはなかなか凄い!2012/3/22


>>>このページの最初に戻る

<2012/4/5~>

  • 時間ができたら、創作や、サイトの更新にかかるより前にしたいことが→TVアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」の解説を、掲示板「アニメぶろぐなBBS」にUPすることです。それも中高年や、普段アニメを見ない人向けに。/9話まで見ました。絵は萌えアニメ風でも、内容は非常に重くクラッシック。2012/4/5

  • 『魔法少女まどか☆マギカ』。視聴はあと最終話を残すのみ。まだ結論は出せませんが、この作品には「現実を生きてく人間、生きてゆかざるをえない人間のあり様」という、オーソドックスで普遍的でハードなテーマが盛り込まれてます。「人でなくなった、ある意味バケモノになってしまった者の苦悩」も。2012/4/20

  • (略)アニメぶろぐなBBS スレNo.824<コンプガチャと懐かしヒーロー>に(略)インド版リメイク「巨人の星」についての記事も。(野球がインド国技のクリケットに。でもちゃんと、かの養成ギブスもあり。)2012/5/9

  • 「週刊モーニング」20年近く購入してます。どんなに金欠でも買います。人生から文化を消したくないので。★「鬼灯の冷徹」5巻購入。人気・実力ともに完全に安定してきました。「犬神もっこす」鬼灯に次ぐ期待作。どこまで伸びるか。「氷上のセイリオス」絵は好み。いい新人がどんどん出てきてます。2012/5/29

  • 「レインボー戦隊ロビン」と「遊星仮面」に関する記述が、<WEBアニメスタイル>という、名のあるアニメサイト上でUPされています。短い記事ですが的確です。(略)2012/6/28

  • 4~6月の良番組(13)<NHKスペシャル>より「追跡 世界キティ旋風のナゾ」⇒国家・宗教・民族などのさまざまな状況、さまざまな用途に合わせて、キティちゃんは少しずつ変化しています。それでも、どこまでいってもやっぱりキティちゃんはキティちゃんなのです。それも人気の秘密ね。2012/7/5

  • アニメぶろぐなBBSに、ほんの少しですが、「魔法少女まどか☆マギカ」についての感想書きました。スレNO.842<最近見たアニメと雑談:7月1日~>に。2012/7/5

  • 落合尚之氏作の漫画『罪と罰』全10巻を、職場横のブックオフで購入。雑誌「漫画アクション」で2007~2011年まで連載されてた作品で、もちろんかの名作がベース。少しお金に余裕ができたため、じっくり読むためにと大人買いしちゃいました。★次に大人買いしたいのは『鋼の錬金術師』ですね。2012/7/17

  • 最近亡くなられた漫画家・畑中純さんについて:昔、週刊モーニングで某連載漫画を見た時、日本語の巧みな表現力にうならされました。かなり個性的な絵なので、読むのを敬遠してしまう人は多いでしょうが、この人以上に「セリフがうまい!」と感じた漫画家さんには私はいまだ出会ってませんよ。2012/7/19


>>>このページの最初に戻る

<2012/7/25~>

  • 現在の諸々のオタク情報というか、サブカル情報を得るのに、NHK総合の「MAG・ネット~マンガ・アニメ・ゲームのゲンバ~」に加え、今年からは、BSフジの「コンテンツビジネス最前線 ジャパコンTV」と「ジャパコン24」を見ています。今の若者文化を知る上でも、非常に勉強になりますよ。2012/7/25

  • 漫画考●週刊モーニングより「デラシネマ」最終回。気に入ってた作品だったのに…。●「とりぱん」と「乙嫁語り」最新刊購入。●伊藤悠氏の画力は凄い。「シュトヘル」は詳しくは読んでませんけど。●「大東京トイボックス」の単行本表紙かっこいい。でも今一番インパクトあるのは「ハカイジュウ」…。2012/8/10

  • 鬼灯の冷徹」6巻ゲット!モーニング連載中分も面白い!何がイイってこの作品、膨大なキャラクターがきっちり魅力的に描き分けられてること。世界観にもブレがありませんし。★この作品はギャクですが、この作家さんの力量なら、他分野(物語性の高いもの・シリアスもの)も描けることでしょう。20120826

  • 漫画やアニメに関し、見るのは何でもOK。でも描くとなれば、漫画「石の花」(坂口尚・作)のようなのが理想。大勢の人間が時空を越えて絡み合う、トルストイ・ドストエフスキー的な大河小説です。生まれて初めて描いた作品(遊星仮面の二次創作作品・ファンサイト内参照)にも自分のそうした好みが。2012/8/26

  • なぜか1話から見ている「キングダム」(←人気漫画が原作のTVアニメ)。私的にはどぉってことないストーリーで、話題のCGにも大したものは感じない。ただキャラの設定に、かの「忍者武芸長」(白土三平氏作)の影響が感じられ、その点だけは楽しい。あのような深遠なテーマ性はないものの。2012/9/4

  • アニメ「キングダム」、勢い出てきました。主人公の超破天荒な性格やら、戦闘シーンのリアルさやらが。(人殺しの空しさというファクターがなく、ひたすら下克上なのは、私の好みではないのですが。)そしてやっぱり「忍者武芸帳」というか、白土三平氏の影響を受けた一連の古典漫画の香りがします。2012/10/2

  • TVアニメ「宇宙少年ソラン」に関心おありの方へ。掲示板「アニメぶろぐなBBS」に記述あります。最新スレは、「ソランを語ろう」です。2012/10/10

  • アニメぶろぐなBBSに、「9月視聴未報告分&ハガレン&ヤマボウシ見つけました!」スレ、私が立ち上げました。★最近NHKで放映された「ウルトラマンと沖縄」についての内容も詳しく説明しています。2012/10/10


>>>このページの最初に戻る

<2012/12/8~>

  • 冨田勲氏と初音ミクちゃんとのコラボは素晴らしい!★12/8NHK総合放映の「MAG・ネット~マンガ・アニメ・ゲームのゲンバ~」にて紹介。冨田氏の指揮にあわせてミクちゃん、クラシック音楽や「リボンの騎士」の主題歌を熱唱。その声や、踊るCG映像は、完全に美しきひとつの芸術です。2012/12/8

  • はだしのゲン」の中沢啓治さんご逝去。漫画を描けなくなられてからは、色々なところで次代に向けてのメッセージを伝えておられただけに…残念。★「はだしのゲン」は、年取った今の方が、その良さがわかる。世に残る作品は、題材や仕掛けにではなく、いかに人間が真摯に描かれているかにかかる。2012/12/26

  • 掲示板「アニメぶろぐなBBS」(略)私自身も、スレNo.886<「はだしのゲン」の中沢啓二さん逝去>に、「はだしのゲン」と山上たつひこさんの名著「光る風」について簡単に書きました。2013/1/2

  • 先日亡くなられた納谷悟朗さん、ルパン三世の銭形警部等の声優さんとして大変有名な方ですが、遊星仮面においても、作品世界を構築する重要な役を担われてました。★物語を大河ドラマ化するためのナレーターとして、最後は部下に裏切られる敵方独裁者の中身として、ご熱演。…ご冥福をお祈り致します。2013/3/17

  • 週刊モーニングから、また期待の新人漫画家さんが出てきました。「コウノドリ」の鈴ノ木ユウさん。命をめぐる難しい問題に、第1話からしっかりと向き合っておられます。(準新人の江口夏実さんの「鬼灯の冷徹」も、あいかわらず安定の面白さ!)2013/4/5

  • 去年12/19のツイートにも同じような事を書いたが…現憲法が過度なナショナリズムを封じ、表現の自由を保障したからこそ、日本の誇る新しい文化が生まれた。漫画やアニメだ。★国境、人種、民族、宗教等を軽々と超えるその高い表現性は、現憲法のもとで培われた部分が大きいと私は確信している。2013/5/3

  • 今日一気に漫画を買う。「鬼灯の冷徹」第9巻、「とりぱん」第14巻。……そして、かの白土三平氏が1959年に発表した「消え行く少女」前後編(小学館から発売中)。原爆被害と民族差別に真っ正面から向き合った長編作品だ。★頭がくらくらするほどの大出費だったが……それだけの価値はあるはず。2013/5/23

  • 「はだしのゲン」と「光る風」。どちらも日本漫画史に残る重厚な大傑作。私の感想は、掲示板アニメぶろぐなBBSの、スレNo.886<「はだしのゲン」の中沢啓二さん逝去>の中に長々と書いてます。2013/5/23


>>>このページの最初に戻る

<2013/5/23(2)~>

  • アニメでは、「魔法少女まどか☆マギカ」の良さが、ますます染みてきてます。★第1期版の「鋼の錬金術」も支持してます。強い社会性と、冷徹な俯瞰のもとで描かれた人間描写が、本当に素晴らしい。2013/5/23

  • 救いのない話は、遊星仮面と同時期放映の「レインボー戦隊ロビン」にもあります。第24話<戦火の傷あと>。こんなに悲惨なラストを、私はいまだかつて見たことがありません。2013/5/24

  • 「レインボー戦隊ロビン」は4話分のみDVDになってそれっきり。シリーズ1の傑作、第16話<撃墜王パルタの鷹>が抜けてたのでは、アピールが足りなかったのではと思いますが…。★前ツイートに書いた24話以外にも、5、6、7、11、12、40話なども、今見れば驚きの切り口を持ってます。2013/5/25

  • 宇宙少年ソラン」も再評価されるべき。過去の制作上のトラブルにとらわれず作品だけを見直して欲しい。★この作品は、生まれと育ちの2つの祖国を持つ少年の、苦闘と苦悩の物語である。地球人と認めてもらいたくも、見かけにとらわれた人々からそれを拒絶されるばかりか、頻繁に迫害すら受けるのだ。2013/6/7

  • 遊星少年パピィ」。テーマ性は薄いが、個々の話の中には秀作あり。第28話「魔人ガイスト」など。特にシリーズ後半に注目。★スタッフや声優の多くは、次作「遊星仮面」に引き継がれた。だから当然、足立明さんもご参加されており、第44話「水晶谷の復讐魔」などは遊星仮面第1話を彷彿とさせる。2013/6/8

  • 宇宙パトロールホッパ」。第21話「太陽の子ライマン」は傑作。人に優しくしたい人を信じたい と思う心は尊い…。★詳しくは、アニメぶろぐなBBSのスレNo.545<「宇宙パトロールホッパ」視聴感想>の、レス4733の、拙文を参考に。2013/6/8

  • 私の世代では有名すぎてかえって成人してからは見ることがなかったモノクロ版「サイボーグ009」。先日BSプレミアムで再放送された最終回を見て驚く。第16話「太平洋の亡霊」は最近再見して凄さを再確認してたが、最終回もこんなに凄かったとは…。戦争を知る上でも今の時代にこそ見るべき作品。2013/7/15

  • 昨日のクローズアップ現在は「世界をかける“はだしのゲン”」。それにあわせてか、だいぶ前の私の書き込みがリツイートされてた。作者の中沢啓二さんご逝去の折、掲示板「アニメぶろぐなBBS」内で私が書いた記事について。(略)2013/7/31

  • (略)掲示板「アニメぶろぐなBBS」の最新スレ、NO.951<最近見たアニメと宇宙:7月27日~>(略)には現在、ヤマト宇宙兄弟などのアニメ関連の書き込みが満載。2013/8/2


>>>このページの最初に戻る

<2013/8/9~>

  • 日本漫画の力!「はだしのゲン」だけでなく、「夕凪の街 桜の国」(こうの史代さん作)も、世界的にひろがってるのが嬉しい。2013/8/9

  • 今見たい、読みたいのは「進撃の巨人」。漫画もアニメも、どちらも最初から見てないので、何とかきっかけを待っている。★今超話題の作品だから というだけではない。屍の中をも希望を忘れず運命に抗い生きようとする人間像を、描くのも見るのも大好きだから。そういう内容なら残酷描写も不可欠だし。2013/8/10

  • バカボンパパの「これでいいのだ!」は名言だよなぁ~。でも社会がヤバくなってくると、そういうことを言う人間が真っ先に粛清されると、夫は言ってた。(略)2013/8/16

  • レインボー戦隊ロビン」のファンの方々へ!最新の「アニメぶろぐなBBS」スレ966でも私が紹介しましたが、ニコニコ動画にとても楽しい動画がUPされてます。ログインしてからご覧ください。(略)2013/8/17

  • 今世間で巻き起こっている『はだしのゲン』問題について夫は一言。「国は自分たちに都合が悪いものを封印しようとしている。」読んで子どもたちが、反戦やら反核やらの意識をもったら困るからだろうと、彼は言う。2013/8/19

  • 再び『はだしのゲン』問題:誰にでも見れる状態にあるとは、逆に言えば強制されずに選択できる状態にあること。なのになぜモメる?内容以前にアクの強い絵に抵抗を感じ読めない人もいる。それはそれでいいのだ。★どう考えても、権力が自分達に都合が悪いものを封印しようとしてるとしか思えない。2013/8/22

  • 鬼灯の冷徹」第10巻ゲット!★「進撃の巨人」は漫画もアニメも見たいがなかなかきっかけが…。★視聴中のTVアニメ「キングダム」。春秋戦国時代の中国。準主人公は10代の始皇帝。人殺しだらけでもキャラ満載の大河ドラマなのが自分的にイイ?★「ぶっせん」ドラマ化。確かにあの原作は面白い。2013/8/24

  • 現在掲示版「アニメぶろぐなBBS」では新作ヤマトの話題で大盛りあがり。(略)2013/9/3

  • 週刊モーニング。今期待は「コウノドリ」と「異法人」。★「異法人」について:今の漫画は現実社会を舞台とするならリアルが当たり前。破天荒な設定ならファンタジーに逃げ込むしかない。だがこの作者は現実に真っ向から大ウソ叩き込んで、人間と社会を描こうとしてる。古き良き漫画の香りがする。2013/10/19


>>>このページの最初に戻る

<2013/11/1~>

  • 遊星仮面ファンサイトを創るさい参考にしたのが2004年公開のレインボー戦隊ロビンファンサイト。掲示板「アニメぶろぐなBBS」と現在では運営者が同じ。共に創成期アニメの再評価を目指してます。2013/11/1

  • 今のアニメも見たいのですが、マジで、まるで時間がなくって…。私がなにも古いアニメしか語れないのではないことは、「電脳コイル 解説」と検索していただければわかります。かつて「アニメぶろぐなBBS」で書いた書き込みが、いまだにトップページにヒットしてきます。2013/11/1

  • Veoh Video(ヴィオ・ヴィデオ)に遊星仮面1~6話を英語タイトルでUPした方は、レインボー戦隊ロビン第5話(海外版 音&画悪)、風のフジ丸第27話、宇宙パトロールホッパ第1話、カムイ外伝第18話もUP。全て英字の字幕付。★違法とはいえ少しでも海外の方にも見て頂ければ…。2013/11/16

  • Veoh Video(ヴィオ・ヴィデオ)に遊星仮面をUPされた方。調べると、さまざまなモノクロアニメの傑作秀作と思えるものを、英語の字幕を付けて、バンバンUPされてました。(サイボーグ009の「太平洋の亡霊」もありました。)2013/11/16

  • 「鬼灯の冷徹」11巻ゲット!!コレ、来年1月アニメになります。★「進撃の巨人」、アニメも漫画もラクして見れそうにもないなぁ。(略)2013/11/23

  • 映画チェブラーシカの挿入歌「空色の列車(青い列車)」の日本語訳曲を無性に聞きたくなるのは…聞いて涙が出そうになるのは……私の心が疲れてる証拠だ。
    時に人を傷つけながら、今日は無情に過ぎ去ってゆく。過去は二度と戻らない。…それでもあしたは待っててくれる。生きてる限りは。2013/12/17

  • 「鬼灯の冷徹」(1~最新12巻)「とりぱん」(1~最新15巻)を満喫してくれた娘、昼前に出立。実母宅に立ち寄った後東京へ。/私「『進撃の巨人』って凄いらしいよ」娘「らしいね」…こういう会話ができて私も嬉しい。(略)2014/1/1

  • アニメ版「鬼灯の冷徹」、録画してたのをやっと見る。原作を無難にまとめ、かつ原作を知らない人にもわかりやすいようにしようとしてる。主人公の鬼灯の声はイイ。…しかし何といっても、私たち中高年世代にとっての大ツボはED!★…やられました。金魚草=ヒタチの樹とは!(しかも歌までとは!)2014/1/10